スネコス注射

スネコス注射 image

スネコス注射image スネコスはイタリア発祥の注入剤です。主な成分はヒアルロン酸と6種のアミノ酸を特殊な比率で配合し、細胞外マトリクス(ECM)のコラーゲンやエラスチンを増加させ、自らの肌再生を促す治療です。 この注射に使われているヒアルロン酸は従来のボリュームを出すのに使われるようなゼリー状のヒアルロン酸と異なり、『架橋されていない』サラっとしたヒアルロン酸です。血管閉塞のリスクやアレルギーなどのリスクも少ないと考えられています。 注入できない箇所がないため、ゼリー状のヒアルロン酸では施術が難しい箇所(目回りや口周り、皮膚の厚みがないかた)にも注入可能です。ヒアルロン酸のように膨らまず、ボトックスのように動きを止めないため、より自然な仕上がりになります。

スネコスの効果

大きく3つの効果があります。

  • 水分を引き寄せる
  • 生体の恒常性を調整する
  • 抗酸化物質として作用する

実感できるに見える効果としては

  • アンチエイジング効果
  • 皮膚の質感と弾力の改善
  • 皮膚浅層のしわの減少
  • 皮膚真相の水分量の改善
  • 艶のある滑らかな肌に導く

など です。

スネコスの種類

スネコスの種類image

スネコスには、200と1200があります。スネコス200は低分子量のヒアルロン酸を含有、スネコス1200は中分子量のヒアルロン酸を含有し、アミノ酸は共通です。 200は、お肌にハリや弾力を出し小じわや質感を改善1200は、ほうれい線やより深いシワをふっくらさせる効果があります。基本的な治療法ではスネコス200をメインに使用しますが、重度の深いしわや、ダメージが大きく萎縮した皮膚、頬のこけなどにはスネコス1200を併せて用いることにより多くの効果が得られます。

スネコス注射で改善できる症状

  • 目の下のクマ

  • 目の周りのチリメンじわ

  • 口周りの小じわ

  • 顔全体の皮膚の質感向上

  • 首のハり、小じわ

  • 手の甲のハリのなさ

スネコス注射で改善できる症状image

スネコス注射 費用

スネコス200〈1回〉
¥55,000
スネコス200〈4回〉
¥198,000
スネコス1200〈1回〉
¥99,000

当院での注入方法

冷却下あるいは希望で表面麻酔を行ってからの施術になります。

治療の流れ

  • 初診時には問診票をご記入して頂いてから、顔であれば注入部位のメイクを取って頂きます。診察でしっかりと診断を行い、薬剤量や推奨回数を決定します。

  • アイスパックでの冷却、あるいは必要があれば麻酔を塗布して30分~45分効かせてからの注入になります。治療部位の範囲、照射方法にもよりますが治療時間は10~20分程度です。

  • 治療後24時間メイクは避けてください。

治療後の経過

  • 注射による注入のため、内出血や腫れが生じる事はあります。出血が起こった場合は1~2週間で吸収されます。
    3~4回の1クール目の治療後は、タッチアップとして3~6か月ごとの治療を推奨しています。
  • この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。スネコス200、1200ともに日本国内においては未承認薬となっておりますが、イタリアのGMP認証工場で製造されており、CE Class III 医療機器としての認可をうけています。
    治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。